Happy My Life

日常とか技術とか

htc EVO WiMAX雑感とかエリアチェックとか

今日は前から気になっていたauのhtc EVO WiMAXの発売日。で、思いつきでauショップで予約無しで購入しようとしたが「予約のお客様だけの分しか無いのですよ」とのこと。まあ、当たり前だわな。

ただ、次回入荷が明日(早っ!)ということで予約してきた。大きくカスタマイズが発生してないためか、流通量は初日から潤沢にあるっぽい。あと、気になる価格も、MNPってことで実質0円(というか、それ以上の値引き)なのもうれしい。

ただ、1点気になるのが、EVO WiMAXauの旧800MHz帯には対応してないということ。地方なのでエリアがネックになる事がよくある(e-mobileでの圏外が割と珍しくない地域なので…)

なので、念の為にエリア確認のための貸出機を借りてきた。

本体の印象

とにかく「デカい」「重い」というのが最初の印象。iPhoneやDesireとサイズの比較をしてみると一回り大きい感じ。まあ、そのうち慣れるだろうし、日頃から複数端末を同時に持ち歩くこともよくあるのであまり気にはならない。

インストールされているアプリは、auオリジナルソフトがプリインストールされている以外は、HTC DesireなどのHTC端末と同じ。操作性は、国内メーカー製であるようなモッサリ感もなく、さくさく動く。さすがHTC。

テザリングも試して、速度テストをしてみた(ちなみに3Gエリアで)。結果は、私が試す限りe-mobileとあまり差がなかった。これはうれしい。端末的にも料金的にも1台にまとめられるし。

バッテリの持続時間は検証してない。が、フルに利用したら1日持たない気がする。これは仕方ないかと。

気になるエリアは?

普段よく行きそうなところで電波をチェック。e-mobileで圏外だったところでも、ちゃんと電波は入った。さすがau

とりあえずe-mobileのような電波難民は避けられそうな気配。普段行かないのだが山の奥まったところでも利用できた。圏外になりそうな所(主に山だけど)を中心にいろいろ行ってみたが、圏外という表示は見られなかった。

カバーされているエリアは予想していた範囲より広いようだ。

これであとは受取を待つばかり。しばらく様子を見てよければ、e-mobile解約かな、と。