読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy My Life

日常とか技術とか

ThinkPadを買うなら週末が安い(気がする)

日常

先日のMacBookPro故障時から、次に購入するPCを検討している。Macに関しては不穏な声しか聞こえてこない(AppleはもうJavaをサポートしないとか、どうとか)ので、次に購入する時はThinkPadUbuntu載せて使おうかなーと考えている。購入するとしても来年になるだろうけど。

という事もあり、ここしばらくThinkPadのプライスウオッチャーをしているのだが、ここで一つ気付いた事がある。

ThinkPadは週末の方が安く購入できる

という事。ちなみにこれはLenovo Web 広告限定ストアでの話。

私のように英語キーボードじゃなきゃヤダとか、カスタムしたThinkPadが欲しい人はLenovo Web 広告限定ストアにお願いしてBTOしてもらうしかない。まあ大抵の人は価格.comなどで価格比較して1位の店で購入した方がLenovoの直販より安く買えるはず。

週末はThinkPadが安く購入できる

Lenovo Web 広告限定ストアでは、オンラインクーポン(eクーポン)がショッピングサイトに表示されており、これをオーダー時に入力する事で値引率が確定する仕組み。

その値引率は平日と週末で変化している。ここ最近2,3ヶ月はだいたいこんな感じ。

12万円のThinkPadを購入すると仮定して、

  • 平日の値引率は、5%〜10%(金額にすると6000円〜12000円)
  • 週末の特別セールは、12万円以上だと20000円〜25000円引き

という風に平日と週末に値引率に開きがある。

過去の例

今月だと、こんな感じで推移している。

現在(平日)は、広告限定 10%値引きのeクーポンとなっている


10月23日(土)、24日(土)限定
- PC本体価格が《16万円以上》 → PC本体価格をさらに《35,000円OFF》
- PC本体価格が《12万円以上》 → PC本体価格をさらに《24,000円OFF》
- PC本体価格が《12万円未満》 → PC本体価格をさらに《12%OFF》


10月21日(木)
- 平日 5%引き


週末限定クーポン
- 12% 引き


10月16日(土)、17日(日)
・PC本体価格が《12万円以上》 → PC本体価格をさらに《18%OFF》
・PC本体価格が《12万円未満》 → PC本体価格をさらに《12%OFF》

12万円で2.16万円割引


10月9日(土)〜11日(月)
・PC本体価格が《16万円以上》 → PC本体価格をさらに《35,000円OFF》
・PC本体価格が《12万円以上》 → PC本体価格をさらに《24,000円OFF》
・PC本体価格が《12万円未満》 → PC本体価格をさらに《12%OFF》


こんな感じ。

なので、ThinkPadLenovo Web 広告限定ストアで購入する場合は週末がお得じゃないかと。

ThinkPadの正しい購入の仕方(レノボショッピングから)

  • 購入する機種を決める
  • 週末まで待つ
  • Lenovo Web 広告限定ストアで価格を確認
  • 値引率を確認する
  • 値引後の金額に納得したら購入する

というのが正しい購入の仕方でないかと。