読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy My Life

日常とか技術とか

rvmとflymakeとemacs

Emacs Ruby rvm

ってことで、rvmをインストールしたあと、CarbonEmacsからrubyスクリプトを作成しよううると、こんな警告が。

err-flymake

rubyが見つからないから、flymakeは止めちゃうよというメッセージ。

rvmを利用したruby環境では、$HOME/.rvm以下にインストールされるので、そのままではflymakeは利用できない。.emacs.el内でPathの設定を行えばちゃんとflymakeは利用できるのだが、フルパスでrubyを指定するのでrubyのバージョンを切り替えるたびに.emacsの設定を変更しなくてはいけなくなり、非常に面倒な事に。

で、いろいろ調べてみて解決方法が分った。

rvm.el

rvmを利用したrubyemacsから扱えるようにするためのrvm.elが配布されていたのでそれを利用する事に。これをダウンロードして.emacs.d以下にインストール

あとは、.emacsファイルに

(require 'rvm)
(rvm-use-default)

と追加して終わり。ほかにいろいろ機能があるみたいなのだが、それはreadmeを読んでもらうという事で。

先人に感謝。