読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy My Life

日常とか技術とか

Androidを支える技術を読んでみて

Android界隈で話題になっているAndroidを支える技術〈I〉──60fpsを達成するモダンなGUIシステム (WEB+DB PRESS plus)を買って読んでみたので、その感想など。 Androidを支える技術〈I〉──60fpsを達成するモダンなGUIシステム (WEB+DB PRESS plus)作者: 有野…

Android NDK ネイティブプログラミングの韓国語版がリリース

先日、出版社さんより「Android NDKネイティブプログラミング」の韓国語版の本が届いた。 そういえば、原著を出版(2011年7月)して数ヶ月後にオファーが届いてOKを出して。その後いくつか質問を頂いて返答するも、進捗状況あhまったく知らず。つい先日…

7月に組み込みAndroidのセミナーを行います

ということで、今年もやります、組み込みAndroidのセミナー。 7月18日(金)、19日(土)に、東京巣鴨のCQ出版セミナールームにて「実習・組み込みAndroid開発力強化集中講座 (金曜&土曜 2日コース) 」を行います。申し込みは、こちらから。 このセミナ…

ABC2014Springで登壇してきました

タイトル通り、Android Bazaar and Conference 2014 Springで「できる!ART」という内容で発表してきました。

Android NDKをスタンドアローンで使う時の注意点

Android NDKを使ってオープンソースのライブラリをビルドするには、Android.mkファイルを使ってビルドする他に、Android NDKのスタンドアローン環境を使ってビルドする方法もあります。 このスタンドアローン環境というのは、いわゆる「クロス開発環境」であ…

DalvikVMに替わるランタイム ART

Android 4.4 KitKat 冬コミ原稿リレーの 11月15日分です。 ここではKitKat(Android 4.4)から追加された新しいAndroidランタイムであるART(Android RunTimeの意味?)の話をします(ランタイムとはソフトウェアを動作させる基盤となるライブラリのこと)こ…

KitkatのキャンペーンでNexus7もらった

わーい、Kitkatの40周年キャンペーンでNexus7(2013)もらったよー。

NDKr9で使える2つのtoolchain

Android NDKr9より、Android NDK本体の他に、古いバージョンのtoolchain(コンパイラとか開発ツールのことね)がダウンロードできるようになりましたね。 ちなみに、初めてAndroid NDKをダウンロードする人であれば、android-ndk-r9-<OS環境名>.tar.bz2のみあればよい</os環境名>…

Android NDKで線形代数ライブラリEigenを使う

ndroid NDKで使える線形代数ライブラリ(平たく言うとベクトルや行列演算などの2D,3Dグラフィックスの演算を行うライブラリ)を色々調べていたのだが、そのなかでもEigenの使い勝手がよさそうなので試しに使っているところ。OpenGLとの親和性も高く、使い勝…

組み込みAndroidのセミナーをします

ということで、組み込みAndroidのセミナーの告知を。 8月2日(金)、3日(土)に、東京巣鴨のCQ出版セミナールームにて、実習・組み込みAndroid開発力強化集中講座 (金曜&土曜 2日コース) Androidボードからさまざまなデバイスを制御してみようと題して、…

Renderscriptの今

ってことで、Renderscriptは今どうなっているのかをまとめてみた。 一番の謎は、Google I/O 2013に「High Performance Applications with RenderScript」というセッションがあったこと。一言でいうと「Renderscriptはいつ使うの? 今でしょ! 今後も頑張って…

手軽にAndroidアプリのテストを体験する

手軽にAndroidアプリのテスト体験をしてみたい人向けに、bitbucket.orgにリポジトリを作った。元々は、Jenkinsのテストのために用意したものだけどせっかくなので公開しておく。ちなみに元のコードは、今から5分で,開発中のAndroidアプリを単体テストしよう…

名古屋つ部のLT大会に行ってきたよ

ということで、名古屋つ部(つくる部)の春のLT(Lightning Talk)大会に参加してきました。発表した内容は、ゆるめに「低レイヤー入門」、PerlなどのLLを日常的に使っている人向けに発表してみた。

Androidプラットフォームの入門書が出版されました

Androidプラットフォーム(組み込みAndroid、とも呼ばれます)を解説した本はあまり多くは出版されていません。で、そのような書籍のなかでは、もっとも易しい書籍が出版されました(私もレビュアーとして参加しました。) 図解 Androidプラットフォーム開発…

横浜PF部に参加してきたよ

ということで、1月27日に横浜PF部に参加&発表してきました。 お題は「GDKとLLVM(横浜PF部向け)」。あんまり難しいコト書いてません(深く書く時間が取れなかった…)。なので気楽に読めるんじゃ無いかと。

Android NDKネイティブプログラミング第2版が出ました!

ということで、NDK本の2版が12/20に書店に並びはじめました。初めての改訂本! Android NDK(エヌディーケー)ネイティブプログラミングposted with amazlet at 12.12.22出村 成和 秀和システム 売り上げランキング: 45,774Amazon.co.jp で詳細を見る 前書と…

日経LinuxでAndroid NDKのディープな連載はっじまるよー

普段から濃い目な記事ばかり書いていると言われがちな私ですが、次号か次々号あたりで、日経Linuxに「Androidアプリ開発の奥の手!絶対わかるAndroid NDKのディープな話」という連載(全3回予定)が始まります(私の連載タイトルって長めになると思うのは気…

NDKの後継開発キット-GDK

Android Advent Calendar 2012 12月11日(表)のエントリーです。裏は、@currycatgtiさんです。おいらのエントリーでネタを期待している人はいないでしょうから技術話で。 ここではAndroid NDKの後継開発ツールとして開発が進められているらしいGDK(もちろ…

Nexus7が届いたよ

ということで、ようやくNexus7(16GB)が届いたので、いろいろメモ。あんまりじっくり触ってないけど、感じたままを。

ADTr20ではNDKなプロジェクトが簡単に作れるようになってた

前回に引き続きADTr20 & Android NDKネタ。今回は「ADTr20でNDKなプロジェクト環境が簡単に作れるようになったよー」という話。 NDK関連プロジェクトの準備は大変(従来は) これまでは、新規作成したAndroidアプリケーションのプロジェクトに一部NDKなコー…

NDKなコードでデバッガが使えるように

ようやく、ようやく、ADTr20になってC/C++のコードがデバッガを使ってデバッグができるようになった(これ以下、NDKデバッグ機能と呼ぶ) これまでもgdb(GNU Debugger)を使ったデバッグができていたけど使い勝手的に難易度高い訳で。ようやくEcliseをつかっ…

Androidアプリ 高速化プログラミング

インプレスジャパン様より「Androidアプリ 高速化プログラミング」の献本いただきました。ありがとうございます。自分が関与してない技術書で献本受けたのは初めてかもしれない。 サクサク動く! Androidアプリ高速化プログラミングposted with amazlet at 12…

Preziで作成したAndroid関連スライド

ここ数年preziの有償プランを利用してたのだが、ここ1年ぐらいはpreziでプレゼンを作成 したり発表したりすることもなくなったので、そろそろ解約しようかと検討中。 で、自分のアカウントを見ていると過去に作成したプレゼンがいくつか残っていた。 無償プ…

Android横浜プラットフォーム部に参加してきた

ということで、GW最終日の5月6日にAndroid横浜プラットフォーム部(以下、PF部)に参加してきた。関東方面のAndroid関連勉強会で一番よく出席しているのが、このPF部だったりします。まあ、組み込みAndroid本を出版したお礼をするという意味も込めて。 PF…

Android 2.3 & gcc 4.6でのビルドメモ

Android 2.3(rowboat 2.3.4) & Ubuntu 11.10(gcc 4.6)の組み合わせだとビルド中にいくつかコケる点があるので、そのメモ。原因は、gcc 4.6に由来するものなので、ubuntu 10.04使えば問題ないのだが。

「組み込みAndroid エキスパートブック」が発売になります

去年から進めていた組み込みAndroid本である「組み込みAndroid エキスパートブック」が4月25日に発売となります。 組み込みAndroid エキスパート テクニックブックposted with amazlet at 12.04.18出村成和 シーアンドアール研究所 売り上げランキング: 1186…

Oracleが配布してるJDK6をUbuntuにインストールする方法

気がつくと、apt-getコマンドでJDK6がインストールできなくなっていた。 (追記)UbuntuのパッケージからJDK6が消えたのは、Oracleによる方針転換によるもの。Oracle、Linux向けJavaの非OSSライセンスを廃止 JDK6がないとAndroidのビルドができない!というこ…

iOS&Android同時アプリ開発入門、よもやま話

本年もよろしくお願いいたします、ということで、今年最初のエントリ。 最初のエントリーは何にしようか少し迷ったが、昨年末に発売になった日経ソフトウェアで書いたC/C++でiOS&Android同時アプリ開発の記事を書いている時の話を少し書いてみる。記事を書き…

日経ソフトウェア2012年2月号に

日経ソフトウェア2012年2月号の特集1Part2「C++でiOSとAndroidのプログラミングを共通化しよう」に寄稿した。 この記事では「Objective-C++とAndroid NDKのコードC++で共通化するためにはこうしたらいいよ」「OpenGLESみたいな共通なライブラリ使う場合は、…

Android NDKr7リリース

ってことで、AndroidNDKr7がリリースされたので、さっそく中身をチェックしてみた。リリースノートをまるごと翻訳するのは他サイトに任せて、ここでは概要だけを。

Android NDKネイティブプログラミング-サンプルコード

サンプルコード、検証用コードをgithubにUPしました(発売3ヶ月後にして…) リポジトリはhttp://github.com/demuyan/AndroidNDKbookです。 このサンプルコードは、以下の方法で実行するとよいでしょう。 EclipseではImport->Existing Projects into Workspace…

Android NDKでC++の例外を投げるとアプリが落ちる

Android NDKr6bでビルドしたC++のコード中でthrowで例外を投げると、いきなりアプリが落ちるという現象に遭遇した。 で、原因を先に言うと、Android 1.6&2.1環境向けに開発しているアプリだと、C++で例外を投げると落ちるという回答だった。

横浜PF部でCPUの話を

横浜PF部の勉強会に参加して、CPU内部の話を発表してきました。 発表に利用したスライドが以下のものです。今回はLinuxカーネルよりもっと低レイヤーの話を(笑) Androidでこういう低レイヤーな話ができる場所は、PF部しか無い気が。

milkodeでAndroidのソースコードを検索する

結論からいうと非常に便利。特に日常的にgrepしてるような人はすぐに入れるべし。 何がいいって環境構築が楽なので(おいらがrubyに慣れているというのもあるけど)

Android NDKの解説本が出ます

ということで、Android NDKネイティブプログラミング(通称NDK本)が予約開始となりました。Android NDKr5cをあますことなく解説した内容となってます。 AndroidNDK ネイティブプログラミングposted with amazlet at 11.07.26出村 成和 秀和システム 売り上げ…

RenderScriptまわりを調べてみたメモ

以前から興味があったHoneyCombから含まれたRenderScriptについて調べてみた。ここでは、RenderScriptのドキュメントを読んで、ソースコード(サンプルのBalls)を見てみて動かしてみてのメモ(Android 3.2にて)。事実誤認も含まれている可能性があるのでその点…

Android Bazaar and Conference 2011 Summerで発表してきた

Android Bazaar and Conference 2011 Summerに参加された方々、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。 “Linuxカーネルから紐解くAndroid"という、かなり濃い話題にも関わらず多くの方に来ていただき、まあ正直驚きました。 いろんなところで話をしてきまし…

ABC2011Summerで講演します

7/17(日)に早稲田大学で開催されるAndroid Bazzer and Conference 2011にて、開発トラック2の部屋で、京都マイクロコンピュータ 小林さんの後に話します。 タイトルは「Linuxカーネルから紐解くAndroid」ということで、Linuxカーネルに施されたAndroid特有の…

名古屋GeekBarでの発表

先日、名古屋GeekBarに参加してきた。10年ぶりぐらいの名古屋でした。 昼間の勉強会とはまた違った雰囲気なのがなんともよかった。やっぱ、お酒飲みながらスライド見せてしゃべるってのは結構気持ちがよい。ネタとかもいろいろ入れやすいし、普段よりネタの…

Amazon EC2でAndroid(gingerbread)をビルドする(ベンチマーク編)

前回のエントリーの続き。ということで、実際にrowboatのgingerbreadをビルドして時間を計測してみた。ちなみに、インスタンスは64bitOSが利用できるものしか試していない。 測定方法 同一AMIを利用して、起動するインスタンスを切り替えて測定した。本来な…

Amazon EC2でAndroid(gingerbread)をビルドする(設定編)

巷というかWeb界隈ではよく話題にあがるAmazon EC2。では、Androidのソースコード(gingerbread)をビルドすると、どの程度の時間でビルドが完了するのかなーと試してみたくなったので、やってみた。 Amazon EC2はインターネットサービスに限定せずに、ネット…

pdk.android.comのコンテンツが消えた...

Porting情報が掲載されていたpdk.android.comの内容が、いつの間にか共に消えていた。"この情報は古すぎるから消した。新しいの今書いてるからちょっと待ってて"らしい。 とはいえ、まるごと消してしまうのは…。 この情報が無いため仕事が滞る人もいるわけで…

GAE/JとAndroidを連携する本が出ます

ってことで、本書きました。もうすぐ発売になります。 今回は、GoogleAppEngine/JavaとAndroidをつかってアプリケーションを作るときは、こうしたらいいんだよー、といった内容となっています(ざっくりと説明) クラウド活用のためのAndroid業務アプリ開発入…

巣鴨で組み込みAndroidの講座が開催されます

電子、電気系な雑誌であるInterfaceでお馴染のCQ出版さんですが。そのCQ出版さんが開催している講座の一つとして「Androidを利用した組み込みシステム開発の基礎」が開催され、私が講師をすることになりました。 場所は東京の巣鴨、期日は5/28(土)で10:00〜1…

Android 2.3(GingerBread)のビルド環境を構築

Android 2.3からビルド環境には64bit環境を要求されるようになった。そのため1から環境構築する必要があったのだが、それがまとまっているサイトが意外になかったので、ここでまとめておく。Ubuntu 10.04 64bit上で構築する様子を再現した。

組み込みAndroidの本のハッシュタグ

組み込みAndroidの本が出ますで紹介した、組み込みAndroidの入門書として執筆した基礎から学ぶ 組み込みAndroidですが、お陰さまで販売状況もよく、増版も早々に決定しました。ありがとうございます。 で、「twitterのハッシュタグ無いの?」との要望があった…

組み込みAndroidの本が出ます

ようやく公表できるようになったので本の告知など。 共著で組み込みAndroidの入門書を書きました。発売は12/23あたり。 基礎から学ぶ 組み込みAndroidposted with amazlet at 10.12.13坂本 俊之 出村 成和 渡邊 昌之 シーアンドアール研究所 売り上げランキ…

Android NDK r5バージョンアップまとめ

ってことで、GingerBread(Andoid 2.3)対応Android SDKのリリースと同時にAndroid NDK r5もリリースされた。 新しいAndroid SDKについては、他の方がいろいろまとめているのでそちらを見てもらうとして、こちらはAndroid NDKr4からAndroid NDKr5で変化した事…

BeagleBoard-xM & Androidを始めるのに必要な機材

これからBeagleBoard-xMで開発を始める人に送る必要な機材をリストアップ。前から書こうと思って忘れてた。 以前のBeagleBoardよりオンボードでEthernetなどの様々なインターフェイスが搭載されたので、購入すべき機材は減った。まあその分単価は上ったけど…

Androidのプロファイリングツール「Traceview」

このTraceViewは、実は@androidzaurus氏に教えてもらうまでは、存在そのものを知らなかったツールだったりする。一言で言えばプロファイラ(Profiler)の事。プロファイラとは、関数単位で処理時間を測定してくれるツールを指す。公式ドキュメントはTraceview:…