Happy My Life

日常とか技術とか

ゲームの数学 for UE4 三角関数編

先日紹介したゲームアプリの数学 Unityで学ぶ基礎からシェーダーまででは、様々なゲームに関する数学の解説と、Unity向けのサンプルコードが書かれている。

じゃあ、この本で取り上げている内容がUE4だったらどうなの?という観点からエントリーを書いてみようかと考えている。解説の流れは、先の本の流れで進めて行く予定。ただ、本の内容を引用するつもりもないので、手元に本がなくても理解できるようにするつもり1

続きを読む

書籍「ゲームアプリの数学」を読んでみて

先日発売になったばかりのゲームアプリの数学 Unityで学ぶ基礎からシェーダーまでを読んでいるところ。

で、その感想をつらつらと書いてみる。

ゲームアプリの数学 Unityで学ぶ基礎からシェーダーまで
久富木 隆一
SBクリエイティブ
売り上げランキング: 3,719
続きを読む

プラグインからUE4の内部処理を横取りする方法

巨大ランタイム(OS、ゲームエンジンなど)上で動くソフトをつくっていくと「この処理をHookして横取りしたいな」といったシチュエーションにたびたび出くわす。

UE4では、いくつかの処理でHookして横取りできるように、あらかじめDelegateが挟んである箇所があることに気づいた。どの程度あるかは調べてないが、わりと多そうな気がする。ここでは、スクリーンショットを例に、呼び出しかたを紹介してみる。

続きを読む

UE4自体の開発に貢献する方法

UE4には、公開されているソースコードにプルリクエスト(ソースコードの修正パッチのようなもの)を送る事で、UE4の開発に貢献できる仕組みが用意されている。そのプルリクエストが評価され取り込まれると、見返りとしてUnreal EditorのクレジットにCommunity Developersとして名前が掲載される。

以前、Android関連のプルリクエストを送って無事に取り込んでもらったことがあるが、ふと、プルリクエストの作り方から送り方までをまとめてなかった事を思い出したので、ここでまとめておく(手法が忘却の彼方になりつつあるので、覚えているうちに)。

ちなみに、自分が出くわしたバグ、修正事項(例えば日本語化まわりの不具合)などは、プルリクエストを作成してUE4本家のソースコードに反映された方がみんなが幸せになれるので、なるべく送った方がよいかと。

続きを読む

Twitterプラグイン for UE4

思いつきで作成してみた。今のところはOAuth認証とTweetのみができるようになっている。近日中にソースコードを公開する予定。githubにてソースコード公開中。プルリクも受付中。

ダウンロード

プラグイン: Twitter4UE-v011.zip サンプルプロジェクト :TwitterPluginsUE4-v011.zip

続きを読む