読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Happy My Life

日常とか技術とか

Androidプラットフォームの入門書が出版されました

Android

Androidプラットフォーム(組み込みAndroid、とも呼ばれます)を解説した本はあまり多くは出版されていません。で、そのような書籍のなかでは、もっとも易しい書籍が出版されました(私もレビュアーとして参加しました。)

図解 Androidプラットフォーム開発入門
橋爪 香織 大野 徹 小林 明大 末広 尚義 室谷 優実 山本 昭弘
技術評論社
売り上げランキング: 20,836

書籍の内容は、プラットフォームとしてのAndroidの入門書です。内容的には、基礎から学ぶ 組み込みAndroidといった書籍よりは、イラスト多めで、易しく解説されています。そういった意味では、とっつきやすいんじゃないかと。

特に、「プラットフォームって何?」「Androidの中身ってどんなソフトウェアが動いているの?」「スマートフォン以外の機器でAndroidを動かすにはどうしたらいいの?」「Android NDK、Android ADKって何だろう?」という方には、ちょうどよいでしょう。書店に並んでいますので、手にとって読んでみてください。

で、この本で内容を理解したあとは、基礎から学ぶ 組み込みAndroid組み込みAndroid エキスパート テクニックブックを読んでいくと、理解が広がるでしょう。